空気清浄機の廃品回収や処分もお任せください

きれいに丸ごと搬出します!

home sitemap

空気清浄機の廃棄処分方法

さて、梅雨時季に発生する悪臭や冬から春先にかけて大量に大気中に放出される花粉を取り除いたり、部屋干しの嫌な臭いの排除に大活躍してくれる家庭用電気機器の空気調整機ですが、実はその歴史は19世紀初頭の農業から工業国への移行期真っ只中の英国から開始されたと知っていましたか?私はこの事実を発見したときには大変驚愕しました。エアクリーナーはとても現代的な製品とばかり認識していましたので、長期にわたる発展進化の沿革に深遠な感銘を受けました。

空気清浄機の歴史を辿る

この空調家電製品が歴史の表舞台に出現した当初の主要な動力源は、石炭紀において堆積した炭化した植物質でなる化石燃料、いわゆる煤炭、別名黒いダイヤですが、それを燃焼することで発生する排煙を除去する必要性があったために、その機能の付随するモノへの需要が高まったために製作されたのが始まりであると伝承されています。 それまでは、大気を浄化するためには通風を良くして排気を行っていたが、清潔な空気を取り入れるべき場所まで汚濁が始まってしまったために、積極的に大気中の汚染を誘発する物質源を除去することが必要不可欠になったからでした。

我が国における初期のフィルタ完備の空調装置は60年代前半に出回り始めたといわれています。当時は、1964年に開催された東京オリンピックの影響による特需の恩恵を受けて順調に景気が上昇している頃でした。いわゆる岩戸景気やいざなぎ景気の期間にかぶっていた時期です。経済の順調な発展とは裏腹に、四大公害病のひとつである四日市ぜん息等の大気汚濁による公害病が社会的な大問題となる前夜でした。

このことは、英国におけるロンドンスモッグ事件発生の昨夕の状況と酷似しています。 現代は、花粉の除去を主目的として購入されている方が数多くいると推察されますが、現在は各大手電機メーカーによる巧みな宣伝方法や不安商法も大量に市場に出回っている多数の種類の製品の総量との関連性も否定できないと感じています。さて、本題の処分法ですがリサイクル家電法の法令の範囲外ですので、一般的な地元自治体の廃品回収で収集してもらうことが可能です。その際には、各市区町村のルールに従って廃棄してください。例えば、福岡県だより等々…。

特に、家電製品は手入れするだけで寿命が延びますので、回収せずに、またやむを得ずの場合でも買取に該当する家電製品となる場合もありますので、常日頃からお掃除等は定期的に行いましょう。

詳細(キーワード)検索

マニフェスト 大型・粗大ゴミ 遺品整理 コンプライアンス リサイクル オフィス家具・事務用品 引っ越し 金属スクラップ レアメタル エアコン 洗濯機 冷蔵庫 加湿器 電子レンジ 家電・電化製品 バッテリー 空き・アルミ缶 段ボール 耐火金庫 掃除機 ドライヤー タイヤ 

PAGE TOP