空き缶の買取や回収にてご連絡ください

金属や鉄関係はお任せ!

home sitemap

アルミ缶のリサイクルと買い取り価格

空き缶は大別してアルミニウム製とスチール製がありますが、どちらもリサイクル可能な大切な資源ごみです。 将来のことを考えて、国家を循環型社会への移行を促進するための法律が制定され施行され、私たちの日常や意識にもエコや再資源化が当たり前のように浸透してきていると感じます。

空き缶回収と聞くとメディアの影響もあり、あまり良いイメージをお持ちでない方もいらっしゃると推察いたしますが、昔や現代も一部の地区地域では、町内のコミュニティー組織である老人会や婦人会や子ども会を中心に廃品回収と地域の絆や連携を深めるために定期的に開催されています。小さなお子さんを率先させて行われる場合は、社会勉強という教育も兼ねて実施されています。売却費用だけではなく一部の市区町村では助成金を奨励している事例もあり、組織の大切な運営資金ともなっているみたいです。

この日本独特の集団回収ですが、意外にその歴史は古く、太平洋戦争中の戦時統制で貴重な物品が大量に徴収され、戦後に空襲等で焼け野原となった町内を子供たちが一輪車やリヤカーを引いて巡回して、粗大ゴミを収集し始めたのが発端です。また、この戦後の物資不足の時代に最大に利用された仕組みです。

売却価格

さて、この空き缶ですが専門の鉄くず業者に売却して引き取ってもらうといくらぐらいの値段がつくのでしょうか?結論から言うと価格は毎日のように変動して推移するために一概にはいえません。また、実際にどんなに大量に収集したとしてもアルミ自体は高価なものではないために、きちんと選別してレアメタルの回収及び再資源化にも全力で取り組み、社会貢献また地球環境保護目的のために邁進しておりますので、ぜひ何なりとお問い合わせください。 詳細な見積書の作成迅速でスキルフルな現場作業員により対応させていただきます。

詳細(キーワード)検索

マニフェスト 大型・粗大ゴミ 遺品整理 コンプライアンス リサイクル オフィス家具・事務用品 引っ越し 金属スクラップ レアメタル エアコン 洗濯機 冷蔵庫 加湿器 電子レンジ 家電・電化製品 バッテリー 空き・アルミ缶 段ボール 耐火金庫 掃除機 ドライヤー タイヤ 

PAGE TOP